脊椎のはたらき

脊椎は頭蓋骨の真下から尾骨(びこつ)に至るまでのいわゆる“背骨”の部分です。
脊椎の主な機能として次のようなものがあります。

1.脊髄などの大切な神経を保護する
2.上半身を支える
3.上半身を動かす
4.肋骨との組み合わせで内臓を保護する

脊椎に変性、変形、骨折、腫瘍など何らかの問題が生じると、骨や椎間板自体が痛んだり、上体の運動に支障をきたすことがあります。
また、脊髄や神経根などの神経を傷つけたり圧迫したりすると、痛み、しびれや麻痺、排泄障害などの症状が出現します。