文字サイズ

2019/6/10 枚方市で市民講座が開催されます

来る6月1日(土)に大阪府枚方市で市民講座が開催されます。

テーマ腰の悩み解決します -腰部脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニア-
概要社会の高齢化とともに腰の病気はどんどん増えています。代表選手は腰部脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアです。これらの病名を聞かれたことはありますか?両者とも腰の病気なのに足(脚)のほうが痛いのはなぜでしょう?またどの病院に行けばいいのか、治療は手術しかないのか、など疑問は尽きません。今回の健康講座ではその症状や治療についてわかりやすく解説していきます。腰に少しでも不安のある方、現在通院中だけど病気についてもっと知りたい方などお気軽にご来場ください。質問は事前に受付けます。
講師JCHO星ヶ丘医療センター 整形外科 院長補佐 細野 昇先生、整形外科 医長 本田 博嗣先生、整形外科 医員 蟹江 祐哉先生
日時平成30年11月10日(土)13:30~15:30
会場

枚方市立メセナひらかた会館 大会議室
アルカイックホール・ミニ

■交通
京阪本線「枚方市」駅北口から約400メートル


大阪府枚方市新町2-1-5
http://www.mecenathirakata.com/access/
参加費無料:定員150名(事前にお申し込みください)
お申し込み
・問い合わせ

【お申し込み】
住所、氏名、電話番号、人数、質問内容(任意)を明記して、はがき、ファックス、メールでお申し込みください。
入場ハガキをお送りいたします。

宛先 〒530-0055 大阪府大阪市北区野崎町5の9
大阪よみうり文化センター「6/1ひらかた腰」係へ

ファックス:06-6361-3327
メール:honbu@oybc.co.jp

大阪よみうり文化センターホームページもご利用ください。
ホームページ: 読売健康講座

講座案内チラシ(PDF)こちらよりご確認ください