2018/7/21 平塚市にて脊柱側弯症の講座が開催されます

来る7月21日(土)に神奈川県平塚市にて脊柱側弯症の市民講座が開催されます。

テーマ脊柱側弯症の最新治療 ~小児から成人まで幅広く発症するその病態について~
概要脊柱側弯症は、背骨が横に曲がったりねじれたりする病気で、学童期後半から思春期に多く発症します。側弯症の治療は年々進歩しており、最近では高齢の患者さんでも治療を受けるかたが増えています。早期発見のための検診の重要性、病気の特徴や治療法について、脊椎専門医がわかりやすく説明します。また、患者さんの体験談、理学療法士によるストレッチ運動の実演指導も予定しています。
講師東海大学医部外科系整形外科 准教授  酒井 大輔 先生
日時平成30年7月21日(土) 14:00~16:00
会場

ラスカ平塚 6階ホール
(JR平塚駅直結)


神奈川県平塚市宝町1番1号
http://www.lusca.co.jp/hiratsuka/access/
参加費無料 (定員:200名  事前にお申し込みください)
お申し込み
・問い合わせ

参加ご希望の方は、お名前、電話番号、参加人数、質問(任意)をご確認の上、電話またはファックスでお申込みください。
※頂いた個人情報は厳重に管理し、今回の講座の出席管理および連絡以外には使用致しません。

市民講座事(平塚)務局

電話:03-6452-9415 (平日10時~17時)
ファックス:03-6452-9417